【採用動画って何?】人材ミスマッチを無くす方法!

実写とアニメーションの撮影メリット比較

実写

実写での撮影はリアリティが増します。そのため信頼度や具体性を出すことが出来るのです。人材募集などにおいては実写での採用動画が効果的になるでしょう。

アニメーション

アニメーションでの撮影はポップな雰囲気が出て親しみが湧きます。大勢の人に見てもらいたいという時にはアニメーションが効果的ですね。告知や紹介に向いている撮影と言えます。

会社の魅力を高める

採用動画は会社の魅力を高めることが出来ます。しかし、魅力を高めるためには優れた企画と構成が必要になってくるため、実績のある動画制作業者に依頼しなければなりません。インターネットで口コミや評判を調べてみると、探しやすくなるのでオススメですよ。

【採用動画って何?】人材ミスマッチを無くす方法!

カメラ

採用動画の目的

採用動画を作る目的としては大きく分けて二つあります。まず一つ目が新入社員が入社後に「思っていた会社と違う」というミスマッチの防止目的です。会社概要や面接官に話を聞くだけでは業務内容や社内の雰囲気を知ることが難しいため、採用動画でその点をカバーする必要があるのです。

モチベーションの向上

採用動画のもう一つの目的としては、新入社員のモチベーションアップです。採用動画で社内の雰囲気や一日の業務内容を紹介しておくことで、これから業務に携わる新入社員もどのような業務を行なうのか、ある程度ビジョンが見えてくるのでやる気も自然と向上するのです。

採用動画の種類

採用動画にはいくつかの撮り方があります。複数の社員に質問を行ない、働いている人の感想を伝えるインタビュー型や一日の業務を紹介していくドキュメンタリー型などがあります。それぞれの撮り方によってアピール力も変わってくるためしっかりと選ぶ必要があります。

プランニング

企画から動画の構成まで、採用動画を作る業者側でプランニングをしてもらうことが出来ます。そのため初めて採用動画を作成したいと考えている企業の方々でも安心して依頼することが可能になっています。気になることがあればすぐに相談しましょう。

広告募集中